武蔵小杉周辺で探す!二人暮らし向け賃貸会社の選び方ガイド

武蔵小杉・武蔵中原・武蔵新城の物件数と写真で選ぶサイト

武蔵小杉・武蔵中原・武蔵新城の物件数と写真で選ぶサイト

TOP » 武蔵小杉の家賃は高い?間取りで見る暮らしやすさのちがい

武蔵小杉の家賃は高い?間取りで見る暮らしやすさのちがい

ここでは武蔵小杉の家賃相場を間取り別に調査。2人暮らしにおすすめな1LDK・2DK・2LDKの特徴や、住み心地の違いをまとめています。

気になる武蔵小杉の家賃相場!穴場エリアも紹介

武蔵小杉の間取り別家賃相場は以下の通りです。

1LDK 12.63万円
2DK 10.38万円
2LDK 17.09万円
3DK 12.79万円
3LDK 23.50万円

2010年のJR横須賀線の駅が開業になったのを皮切りに、成田エクスプレス・横須賀線・湘南新宿ラインなどの停車駅となり、アクセスの良さが飛躍的に上がった武蔵小杉。もともとあった工場が移転し、次々に高層マンションが建ったことで住宅地としての人気が高まっています。家賃相場も年々上がっていて、その相場は東京23区内の物件と肩を並べるほど。少し高いと感じる人も多いかもしれません。

「武蔵小杉に住みたいけど、もう少し家賃を抑えたい」という人は隣町まで少し視野を広げてみませんか?武蔵小杉のすぐ隣の駅である「武蔵中原」まで行くと、家賃相場は以下のようになります。

1LDK 10.35万円
2DK 8.99万円
2LDK 12.14万円
3DK 10.99万円
3LDK 12.94万円

なんと1駅移動するだけで、どの間取りも2万円近く相場が下がるんです。武蔵小杉周辺で安い賃貸物件を探すなら超穴場エリアと言えるでしょう。とくに2LDKは5万円、3LDKは10万円近く差が出るので、狙っている人は物件探しの範囲を広げてみるのをおすすめします。

夫婦で暮らす前に読みたい!間取りで変わる生活

夫婦2人で暮らすなら間取りは1LDK・2DK・2LDKあたりがおすすめ。それぞれの間取りの特徴や住み心地の良さ、実際に住んだことのあるカップルの声をまとめてみました。これから武蔵小杉に住もうと思っている夫婦は必見です。

1LDK

寝室1室と8畳以上のLDKがある1LDK。武蔵小杉周辺だと家賃10~12万円程度で借りられます。寝室やリビングを共有することになるので、2人の仲がグッと縮まる間取り。いつでも一緒にいたいアツアツ夫婦におすすめです。

1LDKに住んだことのあるカップルの口コミ

武蔵小杉・武蔵中原・武蔵新城の1LDK
マンションをチェック

2DK

部屋数が確保できる2DKは、カップルや少人数の家族におすすめ。とくにリノベーションされている物件なら新築同様の住み心地を味わうことができます。実は1LDKよりも家賃が安いので、リビングよりも部屋分けをしたいという人に最適です。

2DKに住んだことのあるカップルの口コミ

武蔵小杉・武蔵中原・武蔵新城の2DK
マンションをチェック

2LDK

2部屋と8畳以上のLDKのある2LDKは、ファミリー世帯に人気の物件。将来家族が増えることを考えて2LDKを選ぶ夫婦も多いようです。収納が多くて快適という声も見られました。武蔵小杉エリアの中でも地域によって家賃が大きく変わる間取りなので、武蔵中原や武蔵新城など少しエリアを広げて物件を調べてみましょう。

2LDKに住んだことのあるカップルの口コミ

武蔵小杉・武蔵中原・武蔵新城の2LDK
マンションをチェック

武蔵小杉の街並み
武蔵小杉中編の人気エリアで二人暮らしをするなら頼りたい地元に根付いた不動産会社を3つに絞ってご紹介。人気の間取りとリノベーションを扱う不動産会社も紹介しているので、物件選びの参考にしてください。
武蔵小杉の
不動産会社3選はコチラ